ハイパーラプスワークショップを行いました

こんにちはCE Garage オーナーのTaichiです。 先日横浜でハイパーラプスのワークショップを開催しました! (記事は新しいですが、ワークショップを開催したのはだいぶ前の事です…)
みなさん、ハイパーラプスという撮影手法をご存じですか? きっとタイムラプスは聞いたことある人が多いと思うのですが、ハイパーラプスって聞いたことないって方も結構いらっしゃると思うんです。
簡単に解説すると、
タイムラプスというのは、カメラを定点に固定して一定間隔で連続で静止画(もしくは動画)を撮影し続けて、時間経過などをダイナミックに伝える撮影手法です。
それに対して、ハイパーラプスというのは、定点で撮るタイムラプスの手法とは違い、シャッター一枚撮るごとに、一定間隔カメラも動かして連続で撮影をする手法です。一枚撮って、一歩カメラ動かして、そしてまた一枚撮って…という作業をひたすら繰り返すわけなんです。 (とっても地味なんです…) ただ、この作業の地味さとは打って変わって、撮れた画をつなげてみると、びっくりするくらいダイナミックな表現になっているんですね!!
ということで、この地味な撮影をするハイパーラプスですが、一人で長時間撮影すると心が折れることが良くあるので、仲間を集めてみんなで撮ろうという企画を開催しました!! そしてできあがったコンテンツはこちら!

またいつかハイパーラプスワークショップをGarage内で開催しようと思いますが、You Tubeでもハイパーラプス動画の作り方チュートリアルを作成しておりますので、ぜひこちらも参考にしてトライしてみてください!

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
PAGE TOP